医療法人[社団]寺田病院
ホームヘ
  診療のご案内 施設のご案内 理念 病院の概要 交通のご案内
 

診療のご案内

膠原病外来のご案内

膠原病とは?

・関節リウマチ
・全身性エリテマトーデス
・強皮症
・皮膚筋炎/多発性筋炎
・結節性動脈周囲炎
・シェーグレン症候群
・リウマチ類縁疾患ほか

 これらの病気を総称して膠原病と呼びます。一般的には、同時にいくつかの関節に痛みが起こる関節リウマチがよく知られています。しかし、リウマチを含むすべての膠原病が、腎臓、肺、肝臓、消化器などの関節以外にも合併症を起こす事があることは意外と知られていません。

 膠原病外来では、患者さんが膠原病と上手に付き合っていって頂けるように、水曜の午前に予約診療を行っています。一例として、平成23年10〜12月の入院と通院を含めた患者様約178名の概要(重複あり)は、以下の通りです。

関節リウマチ ・・・・・・・・  123名(レミケード 13名 エンブレル 3名)
全身性エリテマトーデス・・・   12名
シェーグレン症候群 ・・・・・   23名
強皮症 ・・・・・・・・・・・・・・   8名
皮膚筋炎 ・・・・・・・・・・・・   2名
ANCA関連血管炎 ・・・・・・・   2名
掌蹠膿疱症性関節炎・・・・・   2名
IgGA関連疾患・・・・・・・   1名
ベーチェット病・・・・・・・・   1名
混合性結合組織病 ・・・・   1名
その他   3名
    
受診希望の方あるいは詳細については、受付けでお尋ねください。

                                                            H24.1.16

内科・膠原病外来 池田祐貴子


 
Terada Hospital