医療法人[社団]寺田病院
ホームヘ
  診療のご案内 施設のご案内 理念 病院の概要 交通のご案内
 

理事長よりご挨拶

 寺田病院のホームページにアクセスしていただき、ありがとうございました。
 このホームページで寺田病院の紹介をさせていただきます。
 寺田病院は、昭和52年胃腸科の専門病院として名張市に開設されました。
 胃癌・大腸癌などの消化器癌や胃潰瘍・十二指腸潰瘍・胆石症などの胃腸病、さらには痔核(イボ痔)や痔瘻(アナ痔)などの肛門病を、薬物治療から外科治療まで一貫して行える専門病院として発展してきました。

医療法人[社団]寺田病院 理事長 寺田紀彦
医療法人[社団]寺田病院
理事長 寺田紀彦

 当院では、最新の胃カメラや電子スコープなどの内視鏡機器を完備し、X線テレビと各種電子スコープを組み合わたX線内視鏡システム・内視鏡センターを整備し、開腹手術をしなくても安全確実に内視鏡的治療が行えるようになりました。
 また、あわせて生活習慣病すなわち癌をはじめ心臓病、高血圧、脳卒中、糖尿病などを予防し、早期に発見することにより、より早い段階で治療ができるよう人間ドック・健診にも力をいれてきました。
 平成12年には、21世紀の高齢社会にそなえ療養病棟80床を新設し、訪問看護ステーション、通所リハビリテーション(デイケアー)、訪問介護(ヘルパーステーション)、在宅介護支援センターを設置し、介護福祉部門の整備充実にも務めてまいりました。
 病気の予防、健康診断などの保健部門から医療、介護福祉部門まで包括したサービスの提供できる施設として、これからも地域住民の皆様に安心して当病院をご利用頂けるよう職員一同努力していくつもりですので、皆様のご指導ご支援をよろしくお願い申しあげます。
 皆様のご来院をお待ちしています。

 
Terada Hospital